2020年05月06日

前回ことごとく失敗したコンチ マフラー の消音化作戦


そう簡単にはあきらめんぞと色々考えていたら、
こないだの水道の蓋が挟まれて固定されるまで
エキパイを差し込めばいいんじゃね?




IMG_4778
こんな感じで。
早速作戦を実行してみることに。




FullSizeRender
例の如くアルミテープを3回巻いて、
一番奥まで差し込む。



FullSizeRender
前はこの長さだったけど




FullSizeRender
ここまで差し込む。
マフラー 全体が短く見えて少しカッコ悪いがいたしかたない。


いざエンジンをかけると歯切れのいいアイドリング音。
期待を持ちつつ走り出すと
音もスカスカ感を少し解消されているような。




暫く走り、ストレートで一気に加速すると
ヴゥヴェベベベーーー
と汚くて大きな音が足元から発せられている。





IMG_4784
何事かと下に目をやると
エキパイからサイレンサーが外れて
族のような音を奏でている。
このままでは村人に狩られてしまう。




急いでバイクを停めて、
火傷しないように外れたサイレンサーを
出来るだけ元に戻して、
ゆっくり後ろの車に道を譲りながら帰還。



排圧パネぇ


続く

250TRidertatti4 at 22:42│コメント(0)マフラーとか │ このエントリーをはてなブックマークに追加