2019年08月22日

メルカリで買った安物で汎用の
サイドバッグサポートのステーがあったので
せっかくだから今回付けてみよう。



FullSizeRender
つけるために必要なボルトやナット。
元々あったねじも紛失したのでそれも代用品を購入。





IMG_3399
実際につけながら
長さが足りないボルトとかを追加購入。





FullSizeRender
まずはウインカー横の
アシストグリップを止めている穴に
サイドバッグステーを共締めする。

ボルトはM6×35mmで少し長いくらいだった。
ステーの長めのねじ穴はスペーサーとかなくても
ワッシャーがあればがっちり固定できる。





IMG_3401
もう片方は車体のフレームに空いている
小さなM5用のねじ穴を利用してみる。



M5×40mmのねじ

※25mmだとちょっと短い

⊂し大きめのワッシャー

※M5にちょうどいい穴のワッシャーがなかったので
M5×40mmに小さなワッシャーがついていて、
穴を通り抜けないようになっている

M5用のウェルナット

※締めこむとステーの穴に入っていくが
ワッシャーでまあまあ固定できるのでOK

※カラーやスペーサーがあればそれでもOK

を準備する。





FullSizeRender
取り付けた図。
普通のネジだからガチガチには締めこめないけどOK。






IMG_3411
下のステーをとめる。
ここもM5のボルト。





IMG_3406
反対側はツールボックスがあると干渉してしまう。

ここは思い切ってツールボックスとお別れ。
緊急用の工具や車検証は100均のファスナー付きの入れ物に入れて
サイドバッグに入れておこう。







IMG_3410
ツールボックスを外して
反対側も同じように取り付け完了。

若干ぐらつくけど巻き込みを防止するだけだから
鉄壁に固定できなくてもOK









IMG_3389
バッグを取り付けてみると
右側(マフラー側)はステーがちゃんと当たって
巻き込み防止になっている。


このサポートは縦の長さが短いね。
もっと長いやつがよかったな。
まあ安物であればこんなもんか。




FullSizeRender
反対側はあまりバッグが当たらず
あまり役に立っていない。気休め程度。
左右で何か高さ違うんだっけ?

バタつき防止のために
タンデムステップにもベルトを通すけど
もしかして左右のタンデムステップって高さ違ってたりして。


まあ細かいことはよしとしようや。






IMG_3397
タンデムステップへ止めるのに最適。
ぶら下げるほうのベルトはバイク専用のが安心だね。
新品だったらこれでもしばらくは使えると思うが。





IMG_4105
愛用しているミュゼットバッグ。
感覚的には1個で10L〜14L入っている気がする。






FullSizeRender
100均のナイロンバッグを使うと便利。
サイドバッグをいちいちホテルとかで取り外すの面どいしね。





IMG_3421
戦闘体制整イツツアリマス!



おしまい

コメントする

名前
 
  絵文字